NS北海製線株式会社
  >>サイトマップ  
Home
会社概要
事業紹介
製品案内
採用情報
電子広告
お問い合せ

サイトのご利用について
 
会社概要
 
会社名 NS北海製線株式会社
資本金 3億円
所在地 本社 〒067-0064
江別市上江別470番地
江別工場 〒067-0064
江別市上江別470番地
苫小牧工場 〒059-1307
苫小牧市ウトナイ南5丁目1番10号
地図・電話番号はお問い合せページをご覧下さい。
 
代表取締役 代表取締役社長  湯浅 彰
主要株主 新日鐵住金株式会社・中山三星建材株式会社
株式会社メタルワン・日鉄住金物産株式会社
主要取引先 新日鐵住金株式会社・株式会社中山製鋼所
株式会社メタルワン・日鉄住金物産株式会社
関連会社 株式会社ガルバート・ジャパン
 
会社案内PDF
   
Get ADOBE READER こちらのドキュメントをご覧になる場合、Adobe Reader © が必要となります。お持ちでない方は、左記のボタンより、Adobe Reader ©をダウンロードしてください。
 
沿革
        
 江別工場のあゆみ
昭和36年02月 新日本製鐵株式会社系列下の北日本鋼機工業株式会社と北海鉄板株式会社の両者が企業合同により合併新会社北海鋼機株式会社を設立 資本金6千万円
昭和38年10月 増資により資本金1億5千万円
昭和39年10月 第一次合理化計画による江別統合工場、線材製品製造設備完成操業開始]
昭和39年10月 商標を「オットセイ印」から「雪印」に変更
昭和39年11月 増資により資本金3億円
昭和43年05月 第二次合理化計画による、PC鋼棒製造設備完成操業開始
昭和52年03月 線めっき新工場完成操業開始
平成10年01月 伸線リフレッシュ工事完成
平成13年06月 線めっきTGF設備完成
平成19年06月 北海鋼機株式会社より棒線事業を分割し、NS北海製線株式会社を設立
苫小牧工場のあゆみ
昭和43年08月 旧三星産業株式会社(現中山三星建材株式会社)苫小牧工場開設
昭和46年04月 旧三星産株式会社(現中山三星建材株式会社)苫小牧工場線材工場操業開始
昭和46年10月 焼鈍炉設置
昭和59年05月 大型伸線機設置
平成02年03月 自動直線切断機設置
平成11年04月 中山三星建材株式会社発足 旧三星産業株式会社他2社合併
平成19年07月 中山三星建材株式会社より苫小牧棒線事業を分割し、NS北海製線苫小牧株式会社を設立
統合後のあゆみ
平成19年09月 NS北海製線株式会社とNS北海製線苫小牧株式会社が合併、NS北海製線株式会社として再発足
平成26年03月 株式会社ガルバート・ジャパンを子会社化
 
(C)2008. NS HOKKAI SEISEN Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.